第3回三雲城址 戦国のろしと東海道ウォーク

2009/12/04 1:08 に 三雲学区まち協 が投稿   [ 2009/12/19 16:39 に更新しました ]
去る11月23日(祝・月)「第3回三雲城址戦国のろしと東海道ウォーク」が「吉永の里山と文化財を守る会」(吉永区)と平松区の主催で行政指導ではなく、まちづくり、町おこしとして実施されました。
当三雲学区まちづくり協議会では、この事業が協議会の主旨活動目的に合致するので共催することになりました。内容は、うつくし松自生地において市長挨拶、のろし駅伝実演、鉄砲隊の演武等のセレモニーが行われた。
参加者はJRふれあいハイキングや湖南市民の子どもから高齢者の方で206人(県外15人、市外39人、学区外29人、学区内123人)であり、うつくし松の説明の後、10班の編成により東海道ウォークへスタートしました。地域の史跡を廻りながら約12Kmの工程をウォーキングしました。
昼食は青少年自然道場で女性部が近江米のおにぎりと具一杯の豚汁のおもてなし、他には酒造会社での試飲、串だんご、甘酒で休憩をしました。
総体的に盛り沢山のウォークで充実した一日を過ごされたと思いました。
《当日のコース》
甲西駅⇒うつくし松自生地(集合)⇒東海道ウォーク⇒西往寺六体地蔵⇒大沙川トンネル・弘法杉⇒青少年自然道場(昼食)⇒三雲城址(八丈岩)⇒磨崖仏⇒妙感寺⇒天保義民の碑(解散)⇒三雲駅

















Comments